スターフライヤーの株主優待券は安い

スターフライヤーは、株主優待券を配布している航空会社なのですが、スターフライヤーの株主優待券は実はとても便利なものなんです。
大手航空会社の株主優待券とは、少々違った部分でのメリットがありますのでそれを紹介していきましょう。

スターフライヤーの株主優待券のメリット

スターフライヤーの株主優待券の一番のメリットは、何と言っても値段がとても安い事ですね。
普通は、株主優待券はだいたい3000円後半くらいで取引される事が多いのですが、スターフライヤーの株主優待券は非常に安く1500円から2000円くらいでオークションや金券ショップなどで出回っているんですね。
だから、株主優待券を購入する場合は安さを追求するのであればスターフライヤーの株主優待券がとてもいいんですね。
実際、どの株主優待券でも割引が50%になるのは同じですからね。

なぜスターフライヤーの株主優待券は安いのか

スターフライヤーの株主優待券は、なぜ大手航空会社のものに比べると安いのかというと、それはスターフライヤーの航空路線がとても限定的な地方しかないからdす。
全国的に航空便があるわけではなく、主に九州関西間や九州東京間くらいしか路線がありませんので、使う事が出来るところが少ないというのが理由ですね。
利用できる空港が少ないし、路線が少ないからこそ安価なのです。

どこで手に入れるのか

スターフライヤーの株主優待券は、利用できる空港が限定的だからこそ、金券ショップなんかだと九州や東京近郊くらいでしか使う事が出来ないんですね。
特に、北九州方面がスターフライヤーのメインの空港拠点となっていますのでそのあたりの金券ショップの取扱が多くなっていますね。

関連する記事